2021年04月21日

ビジネスモデルとして注目のnote(ノート)は稼ぐアイテム揃い

収益を得る目的で、サイトやブログを作成している人がとても増えています。難しいWeb作成の知識がなくとも現在ではサイトやブログが容易に作成できるので、パソコン初心者でも参入はとてもしやすくなっています。しかし収益目的化のための参入者が増加していることもありやや飽和状態となり、稼ぐのもかなり大変です。儲かる人はごくわずかで、殆どの人は収益化できずにサイトやブログが埋もれてしまっているのが現状です。



パソコン 熱中.PNG



しかし諦めることはありません。新しいビジネスモデルも次々と世に出てきています。自分に合ったWebサイト運営手法を見つけることです。そんなWebビジネスに興味を抱いている方に参考になる新ビジネスのご案内です。昨今、個人だけでなく企業の利用も増えている「note(ノート)」。この記事ではnoteの利用方法や、特徴を紹介いたします。ブログやサイトよりも幅広いコンテンツにより収益化が期待できますよ。



note.PNG



そもそもnote(ノート)っていったい何?



noteは文章や写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿できるプラットフォームです。「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションとしており、ブログとは異なったWebサービスです。一つのアカウントでブログやサイト、ツイッター、インスタグラム、ネットショップ、 メールマガジンなどのサービスを網羅していると言えば分かりやすいかも知れません。読者との交流や自己表現の場として注目されています。




無料で開設できる



noteは基本的には無料でアカウントを作成するだけですぐに記事が書けるので簡単です。有料にすると収益化できるコンテンツがたくさん利用できるようになりますが、まずは無料からスタートしてたくさんのファンを抱えるようになって収益化を見込めるならば有料noteに切り替えると良いでしょう。





noteはSEOに強い



noteはSEOにとっても強いんです。めちゃくちゃ検索上位に上がってくるので収益化を図る上で利用しない手はありません。もちろん、キーワードの選定は重要ですし、それなりのクオリティの記事を書かなければなりません。しかし既存のブログに比べて知名度や実績がなくても、狙いによっては一気に閲覧を伸ばすことができる可能性を秘めているのです。


【note(ノート)新規登録ページ】



登録の手順動画








ここからは収益化できるコンテンツを紹介致します。




マガジンやイラストの有料販売ができる


noteには有料販売できる機能が付いていて自分の所有しているものや作成した創作物(イラストなど)定期購読マガジンなどを有料で販売することができます。価格設定は100円から10,000円で自由に設定可能。売上金額から決済手数料やプラットフォーム利用料、振込手数料(売上金の支払い時)などを引いた額をクリエイターが受け取れます。サイト内で自分のお店を持つことが可能になる訳ですね。こうした自分のサイトを介した媒体はネットショップやドロップシッピングがありますが、販売しやすい仕組みが整っていて、販売ツールとして非常に使いやすいのです。売上の数%は手数料でひかれますが、毎月数万円〜数十万円の売上がある人も続出しています!





アフィリエイトはamazonだけ


noteで唯一使えるアフィリエイト広告は、Amazonアフィリエイト(アソシエイト)です。これは色んなASPを使えるサイトブログサービスに比べればマイナスですが、あらゆるジャンルの製品を扱うamazonなので、幅広いジャンルに特化したアフィリエイトツールと言えるでしょうね。

Amazonアフィリエイトはバナー広告をクリックされ、売れたら収益になります。




クリエイターサポートで投げ銭もできる


Youtubeでも見られるスパチャという投げ銭のサービス。noteを通じて投げ銭を利用できるというシステムがnoteにもあります。noteでは投げ銭(サポートする)の項目があるので、そこから金額を選択して、お金を送ることができるのです。もちろん見ず知らずの人に向けて気軽にお金を差し上げることなどあり得ません。何か面白い記事や魅力的なコンテンツを構築すれば応援の意味で投げ銭してくれると思いますよ。


note 投げ銭.PNG



月額会員制のサークル


サークルは自分のファンを集めて月額会員性のコミュニティを作れる仕組みです。「オンラインサロン」といったほうが馴染みのある人も多いかもしれません。すでにファンがいる人やコンテンツを配信し続ける人なら収益化できるツールですが、インフルエンサーにならなければ大きな収益になりません。





ということでnoteについて解説していきましたが、noteはコンテンツは創作者やクリエイターにとっては、ブログよりも利用するメリットの方が大きいのです。他のnoteサイトを参考しながら自分で魅力あるコンテンツつくりを目指してみると良いでしょう。



最終的に収益化できる秘訣としては如何に魅力的なプラットフォームを構築できるか?応援したいと思わせるか?に尽きると思います。誰でも簡単にというビジネスサービスの決まり文句は使いたくはありませんが、あらゆるビジネスコンテンツを組入れたnoteを活用してみませんか?





posted by かわしん at 17:10| Comment(0) | note(ノート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

お参りしたくても故郷に帰れない、高齢で行けない人から依頼が来るお墓参り代行の仕事

今年はコロナの影響で帰省できなかった人多かったのではないでしょうか?帰省したら必ず行くのがお墓参りですが、その影響で今年はお墓参りできなかった人多かったのではないかと思います。コロナの影響もありますが、最近では高齢化などさまざまな理由でお墓参りに行けない人も増えてきました。そんな方のためにお墓参り代行のサービスが役立ちます。




墓参り.png




お墓参り代行は、その名の通り依頼者の代わりにお墓参りをする仕事ですが、お墓参りだけではなく、墓石の洗浄や墓周りの草むしりやゴミ拾いなどが主な仕事になります。お墓参りに付き物の定期的なお掃除は結構面倒ですよね。それらを代わりに行ってくれるため、お盆やお彼岸の時期に需要が増えているようです。





墓参り代行の作業の流れ




@指定されたお墓に行く


Aお墓の掃除


B線香およびお花のお供え


C墓前にて合掌礼拝




普段よくやるお墓参りをそのまま行うだけです。ただしお墓参りの風習や参拝方法は地域によって違います。掃除の方法やマナーなどを依頼者からしっかり聞いて実行することが大切です。この流れを依頼者に確認して貰うために、掃除前と掃除後の様子を撮影することと、終了後すみやかに依頼者(委託会社を介していれば委託会社)に報告します。



非常に簡単な作業ですが、代行業によって差が出るのが墓石の掃除と周辺の草むしりです。特に草むしりは夏場とか大変ですから手を抜きたくなりがちですが、ここでしっかり作業することで高い評価が得られることになるので、気を抜かずやり遂げましょう。





資格や登録方法は?




お墓参り代行は資格がありませんので、思い立ったらすぐに始められます。アルバイトをするにはお墓参り代行業者で検索するとHPが見つかるのでそこから申込みをする事ができます。



またお墓参り代行業者だけではなく、便利屋さんやハウスクリーニング業者・シルバーセンター・一括代行業者などでもお墓参り代行業をしている事も多いので、それらの業者のHP等から申込みをする事も出来ます。



報酬も申し分なく、日給は5000から数万円になることもありますので。お盆休みやお彼岸の季節に活動できる人は、副業として挑戦してみるのもいいでしょうね。




posted by かわしん at 15:10| Comment(0) | 代理代行サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

コロナに打ち勝つ勤務体系として見直されるテレワーク

コロナ禍は蔓延してもう何か月経ったでしょうか。感染への恐怖もそうですが自粛活動を余儀なくされ世界経済に大ダメージとなり倒産廃業が相次いでいます。実は私もレンタカーのアルバイトが契約更新できなくなり解雇となりました。この状況が果たしていつまで続くのか?しかし終息が見えない中でも生活しなければならない、そのためにはしっかり稼がなくてはならないですよね。



とは言え、コロナ禍の中で募集をかけている業種も限られていますから次のバイトを探すのも大変です。コロナの影響なく働ける環境としては自宅勤務しかありませんが、果たしてテレワークバイトなんてあるのでしょうか?しかしご安心を!各企業がテレワークに限定したアルバイト募集をかけているようです。国も推奨しているテレワークのバイトはどういったものがあるのかチョイスしていきたいと思います。





@営業


営業と言っても外回りしたりむやみやたらに飛び込みしたりする必要はありません。そもそも今それできないですからね(笑)セールス関連の仕事は最もテレワークが増加していっている仕事と言えます。これまでの訪問営業から多くの企業で営業のスタイルを見直しています。新規顧客を電話やメールなどで開拓し、それをアウトサイドセールスに繋いでいきます。基本的な仕事が電話やメール、システムに顧客情報などを入力することになるため、テレワークに適しているといえます。





Aカスタマーサポート



契約がある顧客に対してフォローをする仕事であり、その対応はメールや電話で行います。オフィスでのカスタマーサポート対応が自宅待機のの措置を取らざるを得ない企業が続出したこともあり、テレワーク式のサポート体制が敷かれることとなりました。




B事務職


事務職のほとんどはパソコンに向けて一人で作業することが多いためテレワークには向いている職種であるといえます。そのためテレワーク導入の職種としては事務職を中心に取り入れられているようです。




Cクリエイティブ関連業


ライター、デザイナー、プロデューサーなどクリエイティブ関連の仕事は、テレワークで働けるケースが多い仕事と言えます。創作的な技術を要するので、狭いオフィスよりも自宅や出先から仕事をする方が良いアイディアが浮かびやすくなるのではないでしょうか。





D講師・インストラクター



近年、英会話をはじめとしたオンラインの学習サービスが増加しているため、自宅にいながらリモートを使いながらケースが増えています。また体を動かすフィットネスをリモートで配信してインストラクターの指導を仰ぎながら自宅でトレーニングするサービスも出てきました。




ということで、代表的なテレワーク職種を挙げました。リモートワークを扱う求人サイトがあるので興味のある方はこちらから探してみてはいかがでしょうか?



ReWorkers バナー.png





本社や事業所が離れていてもテレワークならばパソコン・電話・ネットがあればどこへ行っても働けるのは魅力ですね。もちろんセキュリティーの面など課題も山積ですが、こうしたコロナ禍の影響がきっかけで業務拡大していくのは間違いありません


posted by かわしん at 11:16| Comment(0) | テレワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする